So-net無料ブログ作成

20090704 レノボX200にSSDを入れる [PC関係]

モンスター江戸川店を出た後、帰りにアキバに寄ってきました。

まずはLANケーブルが欲しかったので、ヨドバシへ
現在、メインPCとサブPCはカテゴリー6eのケーブルで接続しているけど、エプソンのAtomはカテゴリー不明の古いケーブルで、レノボのほうは無線LAN接続の状態。
2台のノートPCを全て6eのケーブルで統一する為に、6eのケーブル2本を買っておきました。

家に帰って接続してみたけど、エプソンのほうは問題無くってもレノボのほうに問題が発生>_<
接続した状態で、休止状態で落とすと終了後、少し経ってなぜか電源が入る>_<
理由がわかんない・・・
LAN接続で外部からONをする機能があるけど、このノートも対応しているのかな?w
どうしてもギガビットLANを必要としていないので、元の無線LANの接続に戻しておきました。
1Fに無線LANのルーターを置いていて、2Fで無線LAN接続をしても99%で特に問題は無いのでw

ヨドバシの後はレノボに入れる予定のSSDを探してみました。
条件は64GB以上・プチフリが無いやつ・32MB以上のキャッシュ・予算2万以内

一番欲しいのはSAMSUNGのMMCRE64G5MXP-0VB
ネットとかの情報だと21000以上が相場みたい。各お店を回ってみたけど、相場以上のところが多くってやめておきました>_<
在庫切れで価格のわからないお店もありました。

諦めて帰ろうかと思ったけど、ドラパラに寄ってみたら発売の時に話題になったA-DATAのAS592S-64GM-Cが在庫有りでありました。価格は18000円弱
ブログを書いた日にはすでにVer2.0が出ているSSDです。

性能とか評価とは見てなかったけど、試しに買ってみることにw

家に帰ってさっそくAcronis Migrate Easy 7.0でコピーして、CrystalDiskMarkでベンチしてみました。

純正で入っているHDDだとこんな感じ。一応3回測定して平均的な数字の結果です。



コピーはUSB接続だから時間がかかるけど、終わってベンチをすると



こっちも3回測定して平均的な結果です。

全ての点でパーフォマンスUPです(*^▽^*)
体感で速度はUPしてて、Vistaの起動が遅いところも改善されていました。
プチフリと思われる症状も今のところ無い感じです。

レノボとエプソンのSSD化が完了したので、次はサブPCに入れるかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。